より大きなビッグデータで リスクを最小限に

RIGHTSHIP Qi
ビッグデータと予測分析を活用して、海上の安全性を向上

RightShipは2016年に、次世代ベッティング・ツールであるRightShip Qiをリリースしました。Quality Index<クオリティ・インデックス>の頭文字を取って「キー」と読むQiは、海上の安全とエネルギー/環境効率を改善することを目的とした、予測機能を備えたオンライン・プラットホームです。

Read More

RightShip Qiはビッグデータと予測分析、そしてリアルタイムのリスク・アセスメントを活用して、基準を満たさずにサブスタンダードとされるような船舶の活動を、より効果的に特定するツールです。Qiでは、刻々と変化する膨大な量のデータが先進的なアルゴリズムにより分析され、従来のテクノロジーでは量的にも、またその多様性や流動性・変動性においても、規模があまりにも大きくて分析できなかったようなデータセットから傾向を見出すことにより、結論を導き出しています。

QiはPSC検査や事故履歴、衛星データ、ターミナルからのコメント/フィードバック等のデータを瞬時に分析・比較・統合して異常や傾向を特定する能力をもたらします。

データが定期的に見直し・確認を受けて更新されているQiは、海上リスクのさらなる削減とエネルギー効率の改善を実現させる、強固で信頼性も高く、対応力にも優れたプラットフォームです。

RightShip Qiのトライアル使用をご希望の場合は、弊社までお問い合わせください。

The animated video below shows how RightShip Qi uses predictive analytics to determine the likelihood that a vessel will have an incident in the next 12 months.

ベッティング

When a vessel is vetted in RightShip Qi, it undergoes a thorough risk assessment to determine its relative safety for a particular voyage.

Qi provides the organisation requesting the vet with an indication of the risk involved in selecting that particular vessel for charter. The suitability of a vessel is based on both RightShip and customer-specific rules.

Qi上で申請されるベッティングは、システム上で自動処理されて承認されるものもあれば、RightShipの経験豊富なベッティング監督官による詳細な調査を必要とする場合もあります。

Read More

Qi上での要件に基づいたRightShipによる船舶の適性評価が完了すると、利用顧客は評価結果についての通知を受け、当該船舶がその航海に「適格 <Acceptable>」なのか「不適格 <Unacceptable>」なのかの評価が提示されます。

See the demo below on submitting a vet quest in RightShip Qi.

ターミナル質問票

ターミナル質問票は、安全性の向上と透明性の確保に役立ちます。

ターミナル事業者の中には、船舶スケジューリングおよびノミネーション手続きの一環としてTQ(ターミナル質問票)をご利用されているお客様もいらっしゃいます。TQはターミナル側が運用・実行するものであり、RightShipはそれを支援する立場にあります。

Read More

質問票のプロセス

当該港湾に入港する船舶はすべて、係留方法や荷役時間・バラスト排出時間、ヘリコプター対応可否などの詳細な船舶情報に関する情報を含む、オンラインのターミナル質問票への回答を、停泊前に提出することが求められています。

船舶スケジューリングとノミネーション手続きの一環として、当該船舶の船長もしくは指名された代理人は、ターミナルを代理している立場にあるRightShipからのEメールを受信します。このメールには、オンラインのTQ(ターミナル質問票)へのリンクが含まれています。なお、このTQにはRightShip Qiからの情報に基づいて予め記入されているデータも含まれています。このメールの受信者は、質問票に情報を入力したうえで、Qi上でそのTQを提出することとなります。

船舶は認証可能かつ有効な電子TQを保有していなければならず、これがない場合は当該ターミナルへの入港を拒否される可能性もあります。また、TQで提出された情報が誤っている場合、当該船舶は積荷の積載や同ターミナルへの再寄港について不適格とみなされ、将来的なノミネーションの受理を拒否されることも考えられます。

ターミナルからのフィードバック

ターミナルからのフィードバックは、乾貨物バースやタンカー・ターミナルのフィードバック・レポートなども含まれ、当該船舶がその港に寄港した後に、RightShip Qi上で提出されます。

The information in these reports provides RightShip with an operational history of the vessel, which is taken into account when assessing the suitability of the vessel in future vets.

Read More

RightShip will pursue any issues or negative feedback with the vessel operators until a satisfactory close-out has been received.

The demo video below shows the process for submitting feedback forms.

「Current」ニュースレター

「Current」は2~3ヵ月に一度発行されており、登録されている読者の皆さんに、RightShip経営陣からの安全や環境・持続可能性に関連する最新ニュースをお届けしています。

フリート・リストとアラート通知

RightShipのお客様はQiを利用することにより、企業と船舶、両方のリストを作成し、フリートリストに対するアラート通知を設定することができるようになります。この機能は、Qi上のベッティング評価の結果に影響を与えるようなアクティビティもしくは変更事項についてのアラート通知を、即座にお客様に送信するものです。

Read More

Please note that fleet list alerts are currently under development in Qi, and customers will be notified when this functionality is available.

Learn more about the lists & alerts functionality in Qi in the demo video below.

レポートと詳細

RightShipのお客様は、特定の企業や業種・産業、船級、もしくは船籍国に関連するQi上の詳細情報やレポートを閲覧することができます。

閲覧できる情報には、特定企業が所有/管理している船舶についての情報、それらの船舶の個別もしくはその組織の全船舶のPSC検査結果、そのフリートのリスク・レーティングおよび環境レーティングなどが含まれています。

Read More

The demo video below outlines how you can view information in Qi regarding owners or managing companies.

You can also view our data insights about the safety & sustainability of the world’s fleet, based on the information that powers RightShip Qi & the GHG Rating.