RightShipのコミュニティ活動
RightShipは海事セクターのポジティブな変化を
確実なものとすべく、取り組みを続けていきます

二酸化炭素排出量を確実に削減するために

RightShipは、海事業界の安全性向上および環境面での持続可能性の改善という自社の使命を推進すべく、カーボンニュートラル企業として誇りを持って活動しています。

Read More

カーボンニュートラル企業として

カーボンニュートラルであるためには、炭素クレジットを購入して、当社が世界3ヵ所で展開する各オフィスでの業務に関連して発生する排出量をオフセット(吸収)するというプロセスを要します。対象となる排出量には、国際線のフライトや、従業員の通勤時のものも含まれています。

2016/2017年度のRightShipの純排出量は二酸化炭素量換算(tCO2-e)で951トンと推定1されており、この排出量はオーストラリアのグレート・オタウェイ国立公園内のレイバーズ・ヒルの保護活動への支援により、オフセットされています。

RightShipはカーボンオフセット・プログラムを通して、世界の海事・船舶産業に向けて、環境と持続可能性のための取り組みにおけるリーダーシップを発揮していくという誓いを守り続けています。

1Pangolin Associates-RightShip社を対象とした温室効果ガス評価(2016/2017年度)

カーボンニュートラル・イベント

RightShipは一部の海事業界イベントでカーボンオフセット・スポンサーシップを提供しており、主催者と協力して当該イベントに関連する排出量に対して責任ある行動を取り、気候変動対策をリードする姿勢を示しています。

この取り組みでは、参加者数見込みや会場、開催期間といった要素に加え、参加者の移動や宿泊面での需要等も考慮して、当該イベントの二酸化炭素排出量が予測されます。

そのうえで、RightShipが必要分のカーボンオフセット・クレジットを購入して、当該イベントをカーボンニュートラルにしているのです。そのようなイベントにはカーボンニュートラル証書が発行・授与され、RightShipと主催者による、イベントが環境にもたらす影響を補正しようという行動が認知されることとなります。

この取り組みについての詳細は、以下までお問い合わせください:  environment@rightship.com

2017年には、以下に挙げたカンファレンスの主催者の皆様のご協力により、合計3,658トン相当のCO2eオフセットが実現されており、ひとつひとつのイベントを重ねるごとに、海事産業がより持続可能な産業へと進歩しています!

  • Ambition 1.5°: Global Shipping’s Action Plan – 128トン
  • WOC サステイナブル・オーシャン・サミット – 358トン
  •  NAMEPA 世界海事デー-92トン
  • GreenPort Congress-720トン
  • ANZPAC Workship – 120トン
  • Green Marine GreenTech – 96トン
  • GREEN4SEA カンファレンス & アワード – 130トン
  • Green ShipTech CHina -351トン
  • MIAL Seaf17 – 115トン
  • CMA Shipping 2017 – 1,598トン
  • IHS Markit フォーラム – 48トン

私たちは、安全や持続可能性、 船員の心身の健康の改善等に取り組む 非営利の海事関連団体を支援することが、 ポジティブな変化につながると信じています。

社会やコミュニティへの還元

RightShipは海事業界にポジティブな変化をもたらすために、決意を持って取り組んでいます。

Read More

私たちは、海上をより安全な場所にして、国際的な海事業務による環境への影響を最小限に抑えるという自社の使命に加えて、船員の心身の健康の改善等に取り組む非営利の海事関連団体を支援することが、ポジティブな変化をもたらすことにつながると信じています。

私たちは、過去2年間に以下の団体を支援してきました:

  • 船員協会(Sailors’ Society)- 中国全土の海事専門学校における社会福祉コーチング提供のために、7万豪ドルを寄付; 2017年アジアン・チャレンジにおいて12,000米ドル超の募金を集める(2015年に2万米ドルを集めた実績に加えて)。 また、当社の元ベッティング監督官マテュー・アンティンは、船員協会支援のチャリティーのために2017年ロンドン・マラソンを完走し、3,000ポンドの募金を集めることにも成功
  • Mission to Seafarers (豪州メルボルン)-RightShipは2017年に、船員輸送のための2台目のバス購入資金として1万豪ドルを寄付。
  • エール大学-持続可能な船員研究データベースの構築のために、4万米ドルを寄付。同データベースは船員の医療や心身の健康の研究・促進を目的としており、海上での負傷や疾病件数を削減するための実践的な情報を提供。
  • Alma Doepel 号復元基金-Alma Depel号の船体フレームの締付け固定と板張り作業に必要な、めっき加工鋳造ボルト2,000本の調達費として11,000豪ドル以上を寄付。
  • ポート・アーサー船員センター(テキサス州ヒューストン)-コンピュータ機器購入費として2,000米ドルを寄付。
  • 船員ハウス(フロリダ州フォートローダデール)-コンピュータ機器購入費として7,000米ドルを寄付。
  • 船員センター(テキサス州コーパスクリスティ)-2017年のハリケーン・ハービー被災後に、損傷したコンピュータ機器の買い替え費としてRightShipから4,000米ドル超を寄付。

また、RightShipは従業員の募金活動も支持・奨励しており、イベントや慈善活動・社会活動毎に、従業員による募金集金額と同額を社として寄付しています(最高200ドルまで)。

各海事産業団体との協力

業界内で各団体と幅広く積極的に関係を築くことにより、私たちの海をより安全かつ持続可能な場所にしていくことは、RightShipのビジネスの中核的な要素でもあります。

Read More

RightShipはITF(国際運輸労連)との間に、海運産業の人的側面やその課題をより深く理解するための覚書を取り交わしており、事故ゼロ・汚染ゼロ・拘留件数ゼロを目指す「ポセイドン・チャレンジ」の調印機関でもあります。

Encouraging industry-best safety standards, members of leading industry associations are recognised on the Qi platform.

RightShipは海洋の持続可能性と監督・責務分野における協力を推進することを目的とした非営利団体・世界海洋協議会(World Ocean Council)の創設会員であり、世界の海洋環境問題に取り組みつつ、「洋上の企業責任」の発展に尽力しています。

また、RightShipはHELMEPA(ギリシア)、AUSMEPA(豪州)、CYMEPA(キプロス)、NAMEPA(北米)の各MEPA(海洋環境保護協会)からなるグループが、健やかな環境を推進するために重要な役割を果たしていることも認識・尊重しています。その一例として、現在RightShipはAUSMEPAと共同で、港湾地区の気体排出量に関する透明性をもたらすMaritime Emissions Portal(海事排出量ポータル)の開発を進めており、これが導入・展開されれば排出量削減プログラムや港湾のベンチマーク比較が可能になります。

イベント予定

13 NOV 2018

TRADEWINDS SHIPOWNERS FORUM

TradeWinds will host its signature Shipowners Forum for the first time in Japan on 13th November. RightShip are pleased to be Carbon Offset Sponsors of the event & our CEO Martin Crawford-Brunt will be representing the team in Tokyo.

Raising the bar for shipping conferences worldwide, the Forum’s attendee-lists read like a ‘who’s who’ of shipping – VIP guests, executives of shipowner principals and leading charterers make up 80% of the delegates, with the remainder sponsors and maritime service providers.

Innovative players from Japan and overseas will meet to discuss their strategies to manage and succeed. Delegates will also hear the outlook on markets and the global economy from influential speakers in 2 lively discussion sessions.

TradeWinds Forums are known for interactive debates and the delegates will be encouraged to download an app that will allow them to contribute to the discussions on the stage. A short networking reception will then bring the conference to a close.

Visit Event Website

14 - 16 NOV 2018

SUSTAINABLE OCEAN SUMMIT 2018 - HONG KONG

The Sustainable Ocean Summit provides a global platform for leading international companies and organizations to advance the development and implementation of industry-driven solutions to ocean sustainability challenges.

The theme of the 2018 event is ‘Ocean Sustainable Development – Connecting Asia and the World’, and it will bring together stakeholders from all areas of the maritime community.

We are once again proud to be Carbon Offset Sponsors of the 2018 conference, purchasing carbon credits to help deliver a carbon-neutral event. RightShip’s Senior Sustainability Officer Sarah Braude will be representing RightShip at the event.

Visit Event Website

20 - 21 NOV 2018

TANKER SHIPPING & TRADE CONFERENCE

Tanker Shipping & Trade, held in London, brings together professionals from across the entire tanker shipping industry to discuss business, operational and technical issues impacting the crude, products & chemical tanker trades.

David Peel (Manager – EMEA) & Marc Forster (Marine Standards & Compliance Manager) from our London office will be representing RightShip at the conference & will be involved in a panel discussion.

Visit Event Website

27 NOV 2018

MARE FORUM HOUSTON

Our VP Americas Anuj Chopra is once again a speaker at this year’s Mare Forum in Houston, where the theme is ‘Maritime Transportation of Energy’.

The forum will discuss the management of economic & regulatory developments over the past year, and the impact on shipping, ports, waterways & the energy industry.

Visit Event Website

07 DEC 2018

LLOYD'S LIST GREEK SHIPPING AWARDS

RightShip are proud to once again be sponsors of the Ship of the Year award at the 15th Annual Greek Shipping Awards in 2018.

Our EMEA Manager David Peel will be at the awards to congratulate the winner in person. Best of luck to all nominees!

Visit Event Website